本文へ移動

リフォームのポイント

あなたの住まいは大丈夫?

こんな感じになっていたら要注意!!


<このまま放置すると建物に悪影響!>

防水工事

ベランダの塗装がはげたり割れたりしていませんか?

■防水塗装の剥がれや割れにより雨漏れが発生
してしまいました。

*FRP防水
ベランダ(バルコニー)の下に水漏れ
水漏れが発生

ベランダ(バルコニー)の防水塗装がダメになってませんか?

■防水塗装がバリバリに剥がれています。

※既存の防水はFRP防水です。

こーなってしまったら防水工事をしないとダメですね。

ベランダの塗装がはげたり、割れたりしていませんか?

■ベランダの保護塗料が剥がれてる。全体的に細かいひび割れがある。
保護塗料も10年くらいに1回は塗った方が良い。

*FRP防水

防水シートのつなぎ目が割れていませんか?

■防水シートのジョイントに亀裂が出てきた。
屋根などは普段あまりみませんが、こーなっている可能性もありますので、念のためチェックしてみては。

*シート防水

天井の壁紙が剥がれてきていませんか? シミなどありませんか?

■天井の壁紙が剥がれかけてた。シミが出でる。
屋上の防水か瓦、コロニアルの屋根材が悪く雨漏れの原因です。
 
*雨漏れによるカビが発生

ベランダ(バルコニー)の防水がブカブカになってませんか?

■シート防水が浮いている

シート防水の下に水がまわって接着がなくなりシートがブカブカに浮いてしまった。
下の部屋などにまだ目にみえるシミなどがなくても危険の兆候です。

防水がでこぼこしていませんか?

■所々に膨れが出てきた。

水の侵入により膨れ、放置は危険です。

*シート防水

防水シートが浮いたりしていませんか?

■防水シートで入り隅が浮いて突っ張っている。

*シート防水

ベランダが汚く苔っぽい?

■全体的に汚い、防水塗装などが剥がれてきている。

*FRP防水

屋上やベランダのウレタン防水が剥がれていませんか?

■ウレタン防水が剥がれてコンクリート面が出でいる。

*ウレタン塗膜防水

ベランダの軒天より雨漏れ及びシミがありませんか?

■ベランダの軒天にシミがある。
屋上の排水廻りから雨漏れ

シーリング工事

サッシ廻りなどシーリング材の劣化は大丈夫ですか?

■シーリング材に細かいひび割れがでている。

※そのままにしておくと雨漏れの原因になってしまいます。
シーリング材が切れて雨漏れ
シーリング材のひび割れ

外壁のつなぎ目が割れていませんか?

■外壁材のジョイント目地のシールがひび割れている。

※水の侵入により下地材が腐ってしまいます。

シーリング材の劣化
シーリング材のひび割れ
シーリング材のひび割れ
シーリング材の亀裂があります。
完全に切れてます。

外壁が歪んでいませんか?

■サイディングの留め釘が浮いて、サイディングが歪んでいる。

シーリング材の変色や汚れはありませんか?

■シーリング材は窯業系サイディングや金属サイディングなどの隙間に注入して水の侵入を防ぎますが、変色や汚れが進行して行くとひび割れなどが発生してしまいます。 自宅の外壁をチェックしてみてください。
シーリング材がボコボコして変色してる。
タイルとタイルの間のシーリング材の変色。

窓(サッシ)の廻りに隙間が出来ていませんか?

■壁とサッシの間に隙間が出来てしまい、水が少したれてきています。
建物にとって水の侵入は良くないですね。
もう少しで切れてしまいそうです。
結構切れてきてますね。
サッシ廻りが切れてる。

塗装工事

外壁材を手でこすったら白くなってしまいませんか?

■手でこすると白くなってしまう。

外壁の塗装も年数がたちますと劣化でこの様になってしまいます。

塗装工事をオススメします。

外壁にひび割れ(クラック)が入っていませんか?

■外壁にひび割れ(クラック)が入っている。

水漏れの原因になります。建物にダメージが!
クラック発生
髪の毛程度のひび割れ

雨どいはきちんと流れていますか?

■樋にゴミなどがつまり水はけが悪くています。

なかなか見れないですが、1年に1回ぐらいお掃除しましょう。

外壁のモルタルが落ちそう?落ちた!

■外壁のコンクート部分が落ちた。

水の侵入により外壁が欠落。下に誰かがいたら、、、、、。ヒー(>_<)

欠落箇所をスタイロフォームにて調整
左官工事にてモルタル補修

外観を綺麗にしませんか?

■外壁の塗装をして気分を変えてみてはいかがでしょうか?
とっても爽やかな気持ちになること間違いなし。
 
 
塗装前
塗装前(塀)
塗装後(塀)

屋根などにコケが発生してませんか?

■屋根は建物を雨などから守る重要箇所です。
傷んでいると雨漏れの原因となりますので、注意が必要です。

 
 
コケなどが発生してる。
白くなってる。
板金部分も塗装が無くなってる。

工場などの床塗装が悪くなっていませんか?

■床面の塗装が傷んでいます。工場などの床は重量物が乗っても大丈夫な頑丈な床に仕上げます。

※床塗装には種類がありますが、大体、エポキシ系の床材もしくは硬質ウレタンの床材が多いです。
 
 
誘発目地の為、カッターにてVカット
綺麗に目地が出来ました。
エポキシ系床材(下塗り)
エポキシ系床材(上塗り)
エポキシ系床材(上塗り)

コンクート構造物、爆裂、欠損及びひび割れ

■コンクートなどの構造物は塗装が傷んで来ると雨水などで、中から傷んできます。
 マンションの軒天なども同様にモルタルなどが欠落してしまいます。

※塗装工事や防水工事はチェックが必要です。
お寺の欄干です。
エポキシ系モルタル補修
この後は塗装工事

屋根など壊れていませんか?

■屋根など壊れていませんか?
写真は極端ですが、瓦やコロニアルがひび割れや欠損して、そのままにして置くと屋根からの雨漏れの原因になります。建物にも良くないですね。
 
 
下地材まで穴が開いてしまった。
綺麗に補修できました。

木部の塗装は大丈夫ですか?

■木製の部分は特に痛みが早いので、定期的に塗装工事をオススメします。
塗料が無くなってますね。
注)点検期間は、素材や立地条件などにより多少前後するが、3~5年おきに上記のポイント項目を踏まえてチェックしよう。

防水工事、シーリング工事、塗装工事の問合せは当社まで

「夢ある住まいを守るのは、家の外部のチェックから!!!」
株式会社アクティブワイズ本社
〒370-0867
群馬県高崎市乗附町2132-1

株式会社アクティブワイズ工事部
〒379-0111
群馬県安中市板鼻大門西53-1
TEL.027-382-8003
FAX.027-382-8004
0
1
0
3
1
8
TOPへ戻る